忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693] [692]
2017/10/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/10/18 (Thu)
まだ夜の明けないころ
街は少し壊れた
機械の匂いがする
昨夜からの断続的に降る雨が
いたるところ電柱にも
あたっている
いくつかの窓の中には
ささやかな抵抗と
使い古された言い訳があって
何も知らない象の親子が
道の横断歩道のないところを
かつて見た草原のある方に
ゆっくりと渡っている
あと数時間もすれば
街にひとつしかない駅から
朝一番の鈍行が発車する
いくつかの列車を乗り継ぎ
乗り継いでいるうちに
人はいつか死んでしまう
拝啓
覚えた言葉は
すべて捨ててしまって構わない
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
たもつさんお元気ですか?
たもつさんの街の
描写を読むたびに
たもつさんにとって
空間とそれに含まれる時間のおおきな塊
が等しく見える目を
もっていらっしゃるの
かなあと思うのです
一瞬を見て永遠を見るような
深雪 2007/10/18(Thu)22:14:15 編集
元気です
>深雪さん
こんにちは。いつも感想ありがとうございます。深雪さんはお元気ですか?
目に見えないものに目を凝らし、耳に聞こえないものに耳を澄ます、そんなことができたらいいなあ、とか考えることがあったりもします。
たもつ 2007/10/19(Fri)21:27:41 編集
無題
お元気でしょうか?
すっかり、ご無沙汰しています。
私は、精神的にちょっと参ってて・・
身体は元気なんですが・・
な~んか、この詩・・よくわかるんですよねww
ささやかな抵抗・・とか
使い古された言い訳・・とか
いくつかの列車を乗り継ぎ
乗り継いでいるうちに
人はいつか死んでしまう・・とか

なんかねww
むなしいねww

昔、家の近くまで、蒸気機関車の煙が見えたり、音が聞こえたり・・してました。
朝1番の鈍行の汽車は5時台だったかと・・

タイトルと同じこと、聞きたい人がいます。
kirarafuu 2007/10/31(Wed)19:07:37 編集
>kirarafuuさん
こんばんは。お久しぶりです。
いろいろとご心労、大変です。
自分も今、結構仕事で追い詰められている感じです。
昨年はストレスで左耳が聴こえなくなりましたが、その一歩手前です。

蒸気機関車かあ。自分が子供の頃はどうだったかな。かろうじて走っていたかいなかったか…
たもつ 2007/11/01(Thu)22:01:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *