忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558] [557] [556] [555]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/04/14 (Sat)
エレベーターの中は
どこまでもお花畑でした
見たことのあるような花ばかりだったけれど
すべての名前を言い当てることは出来ませんでした
ああこんなところまで来てしまったのだなあ
と感じて
中に入ってみると本当に
ああこんなところまで来てしまったのだなあ
と感じました
ボタンを押したその足元では
植木鉢のようなものが
壊れているところでした


PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
な~んか、不思議な光景が目にうかぶ・・・
でも、ふと、そういうことを考えてみたことがあったり・・・(笑
kirarafuu URL 2007/04/15(Sun)21:03:40 編集
>kirarafuuさん
こんばんは。感想ありがとうございます。
最近、ちょっと詩の方向性がわからなくなって
四苦八苦してます(笑)
たもつ 2007/04/15(Sun)22:09:35 編集
無題
エレベーターが動き出したら、植木鉢が、フアリと舞い上がり、壊れるナーとおもいました。エレベーターの中は、よく1人で、寂しいから、お花畑があったらいいのに、と、おもいました。わたしは、ノーテンキだから、こんなに遠くまで来てしまったと、ポエティックな、感慨、浮かばないのではと、おもいますが。でも、結婚して、こんなとこまできてしまったと、思うことあります。自分にひきつけた解釈で、ごめんなさい。
とも 2007/04/16(Mon)12:51:12 編集
>ともさん
こんにちは。
ともさん、ってノーテンキきゃらなんですか(笑)
僕はともさんの詩や感想を読むとすごく繊細な感じを受けます。
たもつ 2007/04/18(Wed)13:46:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *