忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[1171] [1170] [1169] [1168] [1167] [1166] [1165] [1164] [1163] [1162] [1161]
2017/10/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/09/19 (Sun)
 
 
眠れない道路のために
枕を置いていく
だから手紙を書きたいのに
便箋が見つからない
右手の方に流れている川は
蛇行を繰り返し
やがて左手の方に流れる
そのためには橋を渡る必要があるけれど
さっきから一人の人が
姉のように立っているだけで
あまり暑さも感じない
今まで姉をもったことなどないので
よく見ればそれは蓮根かもしれない
そう思うと姉の作った蓮根の料理が
無性に食べたくなって
川をまたいで渡った
アミノ酸と同じうような構造式をもった物体が
川を流れていく
あれは誰の自転車なのだろう
可愛そうに流れていく
川が行き止まりになった所で右折する
地方財務事務所の前で
ひとつ買ってくれませんか
と男性に声をかけられる
どうしようか少し迷ったけれど
重そうなので、要りませんと
丁重にお断りした
ついでに、知りません、と打ち明けた
心が軽くなって
感謝の気持ちでいっぱいになる
いくつもの影や他のものを踏みながら
やっと床屋にたどり着く
髪型はお任せにして
持ってきた積木で
たくさんの家をつくり
たくさんの建物を壊し
その間に多くのことを学んだ
やっぱり積木はいい
いいよ、積木

 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。運動会シーズンですね。うちは来週の日曜日です。

積木で作っていたのは家でしたね。
外から眺める家ではなく、中身です。
部屋の間取りを考えるのが好きでした。
今の仕事に生かせていないのが残念です。たもつさんは積木で何を作っていましたか?
おみほ 2010/09/19(Sun)10:26:17 編集
>おみほさん
おはようございます。
積木で部屋の間取りを考える、というのは楽しいですね。自分は、それをダイヤブロックでやってました。
積木は…昔から想像力or創造力がなかったのでしょうね、積木を与えられて、何を作ってよいのかわかりませんでした。
とりあえず、奥行きのない平面的な建物を作るのが精一杯でした。
たもつ 2010/09/22(Wed)05:47:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *