忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[843] [842] [841] [840] [839] [838] [837] [836] [835] [834] [833]
2017/11/18 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/01 (Wed)
 
 
くにゅくにゅ列車が
小さなバス停にやってきて
ダチョウを三羽乗せて行った
ダチョウたちが仲良く
キャラメルを分け合っているのが
窓の外からも
なんとなくわかった
何も無い妹の手を引いて
僕は軒下の連続を歩く
途中、雑草のようなスミレの花を
摘んで帰った
母はたいそう喜んでくれて
優しく痩せた手で新聞紙にくるみ
これからも大切にしてくれるにちがいなかった
疲れたでしょう、と
母はバターとスプーンを持ってきてくれた
血の味がするから、と
妹は少し嫌々をしたけれど
血は味がしないんだよ、と教えてあげると
一匙すくって舐めた
大きくなったら何になりたいのか聞くと
ひとつ
と妹は言う
ひとつ、は割り切れないから
幸せも不幸せもないでしょう
と習いたての算数を言う
ゼラチン質の夕日が差し込んで
言葉だけが
いつもでもどこまでも静かだ
ふと薄暗闇の向こうに耳を澄ますと
僕ら三人が
くにゅくにゅ列車に乗り込む
音が聞こえてくる
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *