忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[789] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779]
2017/08/24 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/03 (Sun)
 
 
夏風邪をひいた駅員が
プールの縁に立って
はしごを眺めている

咳きこむと
口の中で
戸籍は勝手に
書き直されてしまう

向こう側とあちら側が
波のように打ち寄せる
こちら側がゆっくりと
窒息していく

近くの平らなところでは
羽が邪魔して
今日も鳥は空を飛べない
 
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
窒息してしまうのは辛いですね。
たなぴー 2008/08/04(Mon)19:19:32 編集
>たなぴーさん
僕も窒息はあまり楽しくないと思います。
たもつ 2008/08/04(Mon)21:46:58 編集
無題
感覚的な詩ですね
私はいつも思うのですが「鳥」とは、もしかしてたもつさんの事ではないかと
ニワトコの杖 2008/08/04(Mon)23:30:53 編集
>ニワトコの杖さん
こんにちは。みんなのポエムでは、たくさんの感想ありがとうございます。
すべて読ませていただきました。
嬉しかったです。
すべてに返事を書けそうにないので、こちらでお礼を言わせていただきます。
鳥、羽がある、それだけで飛ばなければいけない、なんか可愛そうな気もします。羽があって飛ぶ、そのことの限りない不自由さを持っていると感じます。
投影されているのは、もしかしたら自分も含めた、人、の姿かもしれませんね。
たもつ 2008/08/05(Tue)21:44:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *