忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[785] [784] [783] [782] [781] [780] [779] [778] [777] [776] [775]
2017/08/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/18 (Fri)
 
屋根をつくった
もう雨が降っても
濡れなくてすむ

立ったまま目をつぶると
近くや遠くから
夏の音が聞こえてくる
いつもと同じなのに
いつもと同じくらい懐かしい

誰か早く壁とか柱とか
つくってくれないだろうか
重みに腕が震える
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
雨から逃げずに屋根をつくってはみたものの、腕が震えるって、私もそんな経験あります。逃げない覚悟したはずなのに、早く誰か手伝ってーって今も思ってますよ。
たなぴー 2008/07/19(Sat)06:59:43 編集
>たなぴーさん
こんにちは。そうそう、ありますよね。
大丈夫大丈夫なんて口では余裕かましてるくせに、心の中では誰か助けて、とか。
たもつ 2008/07/20(Sun)19:13:56 編集
残暑お見舞申しあげます
では、私が壁の65を受けもちたいのですが…
(≧▽≦)ゞ 使ってもらえないか!!
深雪 2008/08/09(Sat)23:02:10 編集
残暑、ざんしょ。
>深雪さん
残暑お見舞い申し上げまする。
いえいえ、使えるものは病人でも。
たもつ 2008/08/13(Wed)20:09:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *