忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152] [1151] [1150] [1149] [1148] [1147]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/08/28 (Sat)
 
 
汽笛が鳴って観覧車が発車する
ゆっくりとした速度で空を進む
向かいの席に座った初老の女性が
リンゴを剥いている
いかがですか、と勧められ
親戚でも無いのに半分をいただいた
リンゴは特別好きな食べ物ではないけれど
嫌いでもないので美味しかった
窓の下に見える建物や人が小さくなっていく
同じように女性もわたしも小さくなっていく
トンネルの入口が近づき
煙が入ってこないように慌てて窓を閉める
真っ暗な闇の中で
身体が身体で呼吸をしていることがわかる
トンネルを抜けて再び明るくなると
お互い姿が見えないほどに小さくなっている
窓からは遥か遠くに広がる牧場の干草しか見えない
この観覧車はどこまで行くのですかね
と尋ねられたので
いつか元の場所に戻るんですよ
そう笑って答えてはみたものの
いつ元の場所にに戻るかなんて
わたしにもわからない
  
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
観覧車
せつねー(涙、涙)
深雪 2010/08/28(Sat)13:42:27 編集
>深雪さん
せつねーな、だって人間だもの
みつを
たもつ 2010/08/30(Mon)21:41:34 編集
無題
いつも楽しませて貰ってます(^^)

固定観念に捕われガチですが、こんな観覧車もいいですねw
なんとなくメビウスの輪が思い浮かびました(^^)
たおる 2010/09/06(Mon)13:36:02 編集
>たおるさん
こんばんは。感想ありがとうございます。
子どもの頃、メビウスの輪で遊びました。真ん中から半分に切るとどうなるか、とか。
たもつ 2010/09/11(Sat)00:23:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *