忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[987] [986] [985] [984] [983] [982] [981] [980] [979] [978] [977]
2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/11/09 (Mon)
 
 
硬質に濁ったゼリー状のものの中で
僕らの天気予報は
軋み
軋んだ音をたて
初雪が観測されたことを
伝えようとしている

子どもたちが歩道橋から次々に
ランドセルを落とす遊びをしている
散らばった教科書のページは
鳥になって空へと羽ばたく前に
そのほとんどが車にひかれてしまう
伝えたいことは増えていくばかりなのに
すべてを伝えることなく
僕らの肉体は正確な脆さで
朽ち果てていく

寒くなったね、と
もう呟くことしかできない
珈琲豆を挽く懐かしいあなたの手の甲に
今年初めての雪が
降り積もっている
  
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして、その2
二連目の描写は幼い頃の原風景として蘇ってきます。
散らばった教科書のページが鳥となって空に羽ばたくイメージは、実に美しいですね。そしてそれらはほとんど車に轢かれてしまい、無残な事態になってしまう。
でも、ほとんどはそうでも、生き残ったほんのわずかの希望がそこにはあるように読み手に感づかせる手法はうまいですね。
坂井一則 2009/11/11(Wed)12:07:11 編集
>坂井一則さんその2
こんばんは。たくさん感想をいたさいたのにお礼が遅くなってすいません。
幼い頃の風景画、そのようなものが僕の詩の底流にあるのかもしれません。
たもつ 2009/11/19(Thu)22:48:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *