忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620]
2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/05 (Tue)
肩が外れた
外れた肩を持って闇市に行った
拾ってきた新聞紙を広げ
粗末な店を開き肩を置いた
たくさんの人が前を通り過ぎた
みな急ぎ足だった
しばらくして
職業軍人らしき人が買っていった
最後までうつむき
目を合わせることはなかった
そのお金で二等車の切符を手に入れて
遊園地に向かった
車内でサンドウィッチを頬張った
ソースの味ばかりがした
遊園地には着いたけれど
帰りの運賃を差し引くと
入場するにはお金が足りなかった
大きな観覧車が場外からでも見えた
街に戻り
残ったお金で初めて女を買った
自分より少し若い感じの女には
同じように肩が無かった
お互いそのことには触れなかった
あの天井のように
遠くに行きたかっただけかもしれない
女の体臭なのか
街の臭いなのか
区別もつかなかった

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして。
以前から大変尊敬して拝見させて頂いておりました。ロカニクスと申します。僭越ながら、お誕生日のお祝いを申し上げにきました。不惑、おめでとうございます。年齢は違うのですが同じ六月五日生まれなので、勝手に肖った気になって喜んでます。これからもたもつさんらしく頑張ってください。陰ながら応援させて頂きます。
本日の詩からは、東京を握り潰すような威力を感じさせられます。
ロカニクス 2007/06/05(Tue)20:46:36 編集
ありがとうございます
ロカニクスさん、ありがとうございます。
誰もお祝いしてくれなかったらどうしよう、と心配してましたが、何人か気付いてくださった方がいて少しほっとしました(と言いつつあっちこっちで宣伝しまくったのですが 笑)。

そしてロカニクスさんもお誕生日おめでとうございます。
ちなみに有名人だとガッツ石松さんとかアンルイスさんとか壇ふみさん等がいらっしゃるようです。

うーん、尊敬されるような人間じゃないけど、多分五年後も十年後も生きてれば詩を書いてるんだろうなあ、という姿だけは想像できます。
お互い頑張りましょうね。
たもつ 2007/06/05(Tue)22:13:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *