忍者ブログ
こっそりと詩を書く男の人
  プロフィール
HN:
たもつ
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1967/06/05
自己紹介:
こっそりと詩を書く男の人
  ブログ内検索
  月間アーカイブ

  最新記事
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/14)
(03/13)
  最新コメント
[09/10 GOKU]
[11/09 つねさん]
[09/20 sechanco]
[06/07 たもつ]
[06/07 宮尾節子]
  最新トラックバック
(12/15)
***
(07/29)
  投票所
     
クリックで投票
 ↓ ↓ ↓
人気blogランキング
    
  バーコード
  カウンター
[980] [979] [978] [977] [976] [975] [974] [973] [972] [971] [970]
2017/06/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/17 (Mon)
 
 
薬が切れて震える父を
抱えてベッドに寝かせる
布団のしわなどが気に入らないと眠れないので
抱き起こし、位置を変えてまた寝かせる
そんな作業が延々と続く
父にとって毎日の睡眠とは
戦いにほかならないのだ

父が眠りにつくと
今日はひとりで立ち上がれた、とか
トイレに行けた、とか
母や妻は嬉しそうに話す
でも、みんな知ってる
これ以上症状が良くならないことを

わたしは祈らない
本当の祈りを知らないし
何より祈るべき神様をもたないから
それでも祈りの真似事をしたくなって
困っている人に手を貸したり
小さな虫を逃がしたりする
良い人になりたい
何か神様のようなものが
見ていてくれるかもしれないから

最近父の夢をよく見るようになった
父は夢の中で
時々昔のように元気に歩き回り
時々死んだ
ありがとう
夢の中で元気な姿を再び見せてくれて
ありがとう
死ぬのが夢の中のことだけで
  
 
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
 こんにちは。感想とか書くのが苦手なので、コメントはこれが初めてなのですが、ずいぶん前からたもつさんの詩のファンでした。
 たもつさんの詩を読むといつも、ふと呼吸が詰まるような、胸の奥になにかがつかえたような気になります。でも、つかえたものが溢れ出してきたのはこの「祈り」が初めてでした。
 なんだかうまくいえませんが、つまり感動しました。ぼくも良い人になりたいです。やっぱり感想は苦手です。
 ともあれ素敵な詩をいつもありがとうございます。たもつさんの益々のご健勝とご活躍を、お祈りいたします。
仮名 2009/08/18(Tue)12:16:58 編集
>仮名さん
こんにちは。遊びにきてくださってありがとうございます。
そして、感想、ありがとうございました。
僕も感想書くの苦手です。
詩の感想って、その読み手にしかわからない秘密のような気もするんですよね。
だから、読んだよ、と声をかけていただけるだけで嬉しいです。
たもつ 2009/08/18(Tue)21:20:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *